ホーム>マエダポークのブタログ>部位と特徴を知って豚肉を美味しくより楽しむ③
マエダポークのブタログ

部位と特徴を知って豚肉を美味しくより楽しむ③

 

こんにちは。

 

そーだ!豚肉たべよう!!

部位と特徴を知って豚肉をより美味しく楽しもうのコーナー、ラストですpig

 

20215711327.jpgのサムネイル画像

 

 

最後2部位のうちの一つ目は・・・

 

2021520113237.JPG

 

豚モモ肉です。

 

豚肉の中でとくに大きいお尻あたりのお肉です。

よく動かす部分ということもあり、脂肪は少なめの赤身のお肉。

ややかための肉質ですが、ヘルシーで栄養たっぷりです。

 

ビタミンB群が豊富で、その中でもビタミンB1は食品の中でもトップクラス。

またナイアシンやカリウムも豊富です。

これらの栄養素は疲労回復や糖質代謝促進、皮膚や粘膜の健康維持などに効果があると言われています。

そして豚モモ肉は豚ヒレ肉に続く低カロリー、高タンパク質の部位なので

身体づくりをする時の優秀な食材となんですねflair

 

豚モモは、外モモ・内もも・しんたまとあり、その中でもしんたまはキメが細かくモモの中では一番柔らかいです。

とんかつや焼肉にしても硬くなりにくい部分。

その次に柔らかいのは内ももで、脂肪も少なくあっさりしています。

外モモはキメが粗く少しかためですが、味が濃く煮込み料理にむいています。

 

 

2021520132241.JPG

(写真は以前豚モモ肉で作った酢豚)

 

豚モモ肉ひとつあれば、焼肉からとんかつ、焼き豚その他 いろんなお料理が楽しめますよ。

 

 

 

ラストにご紹介するのはこちら↓↓↓

豚ヒレ肉です。

 

2021520132656.JPG

 

ロースの内側にくっついている一頭からわずかしか取れない部位。

豚肉の中でも一番キメが細かく柔らかい高級部位ですねheart04

厚切りにしても柔らかく、あっさりヘルシーで低カロリー。

タンパク質、鉄分も豊富でダイエッターにはもってこいのお肉です。

私も大好きな部位です。

 

油との相性が良いのでヒレカツによく使われると思いますが、ダイエット中だし・・・

という方はガーリックソテーや薄く切ってしゃぶしゃぶにし野菜といただく食べ方もありますよ。

鶏肉に飽きてしまった筋トレ中の方にもオススメの部位です。

 

2021520134455.JPG

(左が豚ヒレスライス)

 

豚ヒレ肉のお鍋、いくら食べても罪悪感を感じないのは私だけでしょうか?coldsweats01

 

 

以上、主な豚肉の部位の特徴などをご紹介させていただきました。

これからもマエダポークの安心安全の新鮮豚肉をたくさん楽しんで美味しく食べていただきたいです。

 

よい豚肉LIFEをwinkgood

 

弊社商品を使った調理例、動画などを載せています。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓↓

Instagram

YouTube

LINE@kgv1858f

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.maedapork.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/229